ティモと共に生きる。(FIP闘病中)

保護猫ティモくんのFIP寛解ブログ

ティモちゃんとの出会い①

ティモちゃんとの出逢いについて

書こうかなと思います。

 

私は猫を飼うのは初めてでした。

↓はじめてうちに来た日

小さい☺️

f:id:neko_timo:20210313011203j:image

 

五年ほど前に、飼っていたダックスフント

亡くなり、それ以来ペットロスのようになり

ダックスを見ると涙が出てきてしまってました。

そもそも、猫ちゃんに関わることはあまりなく

でも、野良猫なども可愛いなと思っていました

猫に触るキッカケになったのは、

入社会社に猫がいたからです。笑

それで、猫に触れるようになりました☺️

そして何故

家族になろうかと思ったきっかけとしては

昔から保護猫や保護犬に興味がありました

昔から殺処分に疑問を抱いていました

 

少しでも助けられるならという思いと

リモート勤務になるので

家に居れるならば!

寂しい思いをさせないならば!

私もずっと一緒に居れると思い

保護猫ちゃんを探していました。

もちろん、動物を飼うということは

その子に一生捧げる

最期までずっと一緒にいることだと考えて

最期、あのとてつもない悲しいことが

あることもわかった上で

家族になりたいと思いました。

 

 

ティモちゃんは、ペットのおうちのサイトで、可愛いなと思い一目惚れ😻

ティモちゃんはもともとティモシーという

名前でした☺️

ご連絡して早速、保護猫団体さんのお宅で

ティモちゃんとお見合いさせて頂きました

猫について

わからないことを色々教えてくださり

そして保護猫の問題についても

色々お伺い出来ました。

とっても素敵な団体さんです☺️

 

初めての猫なので

ゲージ、キャリー、ごはん、ご飯入れ、猫砂、トイレと色々アドバイス頂いたものを

購入し、準備満タンにして

明日、お迎え行くぞ!とワクワク、

ドキドキしていた前日の夜

保護猫団体さんよりお電話があり

ティモちゃんの体調がよくなく

入院しているので

少し、待っててほしいということでした。

 

この時、ティモちゃんは

コクシジウムという

お腹の寄生虫により

食欲がなく、下痢だったみたいです😭

かわいそうに、、

 

そこから、1週間少しで

ティモちゃん退院できました☺️

この期間

本当に家族になれるかな?って

少し心配もありましたが

信じて待つしかなかったので

早くティモちゃんに会いたいなぁと思い

過ごしていました☺️

コクシジウムもいなくなり

体重もちゃんの増えてるということで

10月8日、ティモちゃんの

お迎えに行きました☺️♡

 

↓兄弟とティモちゃん☺️

1番上で守ってる?のが

ティモちゃん

兄弟の中でも強かったのかな😂

f:id:neko_timo:20210313134347j:image